読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

論ずるに値しない。

論ずるに値しない文章を毎日書く。内容は読んだ本や今まで考えてきたことがメイン。

ミニマリズムについて考える

*** 定義
ミニマリズムとは、単純に、生活の中から不必要なものをそぎ落として、本当に大切なものだけにフォーカスすること
cf.MNML LIFE http://yskb2.com/2014/04/29/1479
 つまり、必要なもの以外は捨てて必要なものだけを所有する生活を行おうとするものだ。
*** 様式
この様式の要点は「必要なものだけ」を所有することにある。つまり、余暇のために使う趣味の道具なども所有しない。
生活に必要最低限なものだけを所有する。
*** 効用
・気分がすっきりする
・部屋がきれいになる
・自分に何が必要で何が不要かを常に考えることができる
・最小限のことしか考えなくてよい
*** 考察
正直な話囚人の生活を目指しているようにしか見えない。確かにモノに生活空間を圧迫されるのは人間としていかがなものかと思うが
それ以上に物質的な豊かさが満たされない限り精神的な豊かさは得られないからだ。この考え方からすると一度物質的豊かさが満たされた
人間がミニマリズムになるのだ。つまり、持っているものの道楽なのである。