読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

論ずるに値しない。

論ずるに値しない文章を毎日書く。内容は読んだ本や今まで考えてきたことがメイン。

本の感想の方針

 日本の書評ブログは献本されているからかとかく冗長である。
そして参考になった、ちゃんと読んだ証拠として付箋をベタベタはった本の写真を添付する。
確かにその記事を読んでいて楽しいが本当に自分が読むべき本なのかの取捨選択には向かない。
 自分が本当に読みたい本の感想の記事は冗長である必要がない。どういう本で、どういう結論で
どこが参考になったか、どこが納得いかないかを簡潔に書いたものなのである。そのためこのブログの
読書感想文は一目で全文が見渡せる分量を最大限として可能な限り簡潔なものとする。
 イメージとしては読書終了後に書くノートを連想していただくとわかりやすいだろう。
最後にアフィリエイトを貼っているが、基本的にそこから買わないで地元の本屋や自分で
amazonのホームページなどにアクセスして購入してほしい。