読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

論ずるに値しない。

論ずるに値しない文章を毎日書く。内容は読んだ本や今まで考えてきたことがメイン。

官公庁会計のしくみ 会計部署への提出

 起票を行い決裁が取れた場合次に行うのは会計担当部門への書類の提出である。会計部門では庁内のすべての金銭が絡む事務を行い、処理する部署のことである。

この部署へ提出し、さらに会計部局での確認が取れてようやく支出することができる。ちなみにこの会計部門での確認であるが、契約書の日付、見積書、納品書、

請求書がしっかりそろっているか、また日付は適切であるかということを確認しさらにこの支出が適切なものであるかどうかの確認も簡易ではあるが行う。

(支出の節が違うなどのことで、実際に全体としての支出事務は監査委員会が定期監査を行う際に行う。

以下はその支出事務における書式である。(後日追加)