読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

論ずるに値しない。

論ずるに値しない文章を毎日書く。内容は読んだ本や今まで考えてきたことがメイン。

「どうして解散するんですか」サイト問題で浮き彫りになった政治家志望の大学生の胡散臭さ

 どうして解散するのかという問いを今回聞くがそれは政局であったり信を問うたりする理由があるということであり
正直なところ赤旗祭りなどで安倍やめろコールをするような共産党であったりその他有象無象のリベラルな方々は
今回の解散によって自分たちの力を思い知らせる機会だと気を吐くことはあれ,解散の大義を問うのは筋が違うのではないかと
思っているところであるが,今回小学四年生を騙ったサイトがいろんな意味で話題になった。
 批判しにくい子供を騙って自分の主義主張をする卑劣さ(子供をバカにするのもいい加減にしてほしい)という点で
燃え上っているが,今回の真の問題は特定の政治家のもとにつかないで政治系サークルだなんだといってインターンに行っては
定着せず大学の名前だけで活動した気になっている政治家志望の大学生の胡散臭さである。
 自分も同種のサークルに顔を出していたためこの種の輩の胡散臭さと身の丈に合わない野心というのをよく見てきている。
 彼らは自分の自信と権威を自らのものと思い込んでいるがそれが自身の所属する大学と一度,二度手伝いに行った議員のものであるという
ことを自覚せずにいる。もしかしたらば確信犯的に行っているかもしれない。
 彼らの胡散臭さというのは野心と自信が虚像であるところからくる。

 彼らを擁護する記事も存在するが
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20141124-00040962/
これはまったくの的外れであるといわざるを得ない。今回の問題はただ単に「騙り」によるものではない。
今回の問題は政治活動を禁じられているNPO法人がそれをなし,それを認識したうえで実行していたという巨大な
悪意が見えたためである。今回のことは決して許してはならない