読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

論ずるに値しない。

論ずるに値しない文章を毎日書く。内容は読んだ本や今まで考えてきたことがメイン。

小沢一郎「日本改造計画」を読む

読書

 言ってることは地方分権とそれを行うための財源移譲を行い地方分権社会をつくっていこうというもの。

思うに,小沢一郎本人はこの考えは今現在有していないように思える。この本に書いてある通りの政策を行おうと思えば行えたであろう民主党政権時に

は大きな政府路線に転換したためである。

 なお,地方分権のためのインフラ整備については師匠である田中角栄と同様のことが書かれており真新しさは感じることができなかった。


日本改造計画

日本改造計画