読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

論ずるに値しない。

論ずるに値しない文章を毎日書く。内容は読んだ本や今まで考えてきたことがメイン。

自衛隊 知られざる変容 読了

 十年前の本だが、十分読書に耐える内容だった。以下感想

I-海外派遣 当時の法制度と米軍の要請をどのようにすり合わせるのか。この苦労を記述している。今では内容は

古いが、状況は同じだろう。知らなかったことは市ケ谷に殉職された自衛官の慰霊施設が

あるということ。靖国神社からもそう遠くないので今度いってみたい。

II-変わる国防

 対ソ連からゲリラコマンド(ゲリコマ)へ。予算も装備もノウハウも変わるということ。その苦闘を描く

III-朝鮮有事はいつでもおこりうることとして準備していることは今も変わりがない。むしろ今のほうが緊張が高まっているのではないか。

IV-朝日新聞特有の自慢パート


自衛隊 知られざる変容

自衛隊 知られざる変容