読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

論ずるに値しない。

論ずるに値しない文章を毎日書く。内容は読んだ本や今まで考えてきたことがメイン。

家にかえらないで何かをする方法

生活

いわゆるノマドという仕事の仕方をマネしているだけなのですが、何かと自分は外でやったほうが仕事の効率がいいと思うので早速取り入れています。仕事といっても本業はフルタイムで経理とか予算とかやるのでここでの仕事は将来に向けた勉強や読書などがこれに当たります。(本記事も勉強の一環。文章力、伝えたい事を伝えることはなかなか上達しません。)

 

・なぜ外でいろいろやるのか

単純に親族と仲が悪いというんもありますが、それ以上に外でひろう話し声やアイディアがかなり使えるものが多いこと、大学受験時代よりこっちのほうが勉強等の能率がいいためです。

他人の目が気になって集中できるとかそういうことは家にいたくないことの最もぶった屁理屈であるといえるでしょう。

 

・なにをやっているのか

今は簿記の勉強をやっています。二級をいきなり受ける予定でなかなか厳しいものがありますが、仕事上企業の複式簿記の仕組みを理解するという当初の目的はほぼ達成しているという自覚はあるので、今は将来に備えた選択肢を増やすためにやっているというのが本来の理由といえます。

三月からは本当にやりたい司法試験ん、司法書士試験に向けた勉強をやりたいと思っています。

 

・コーヒーをのみながら

私はコーヒーがガソリンであることもありますが、コーヒーの匂いが一種のトリガーとなっています。大学時代はコーヒーの匂いを漂わせながら講義を受けているぐらい。(友人にはコーヒーくさいと顰蹙をかっていましたが。)

とにかく自らのパフォーマンスを最大化する場所がコーヒー関係の場所と胃えるでしょう。

本記事も実は出先で書いております。

普段より言いたいこと、伝えたいことはうまくかけているような気がします。

 

次回は英語のリスニングの勉強に用いているサービスについて書きたいと思っていますが、予定は未定です。