論ずるに値しない。

論ずるに値しない文章を毎日書く。内容は読んだ本や今まで考えてきたことがメイン。

生活

関東の水,関西の水

折からの低気圧と高湿度で腰と肩を痛め,座ることすらキツイようなザマであるので,書くもの書けず,やるものもやれずという状況が続いている。そんななかで二泊三日の関西旅行に行ってきたんだからそのあとの反動というものもある。寝ていても腰が痛いし,…

自分が書いた文章を読んでみる

一年近くこのブログも更新を続けているとそれなりに積み重ねというものがある。新年早々風邪をひいて床についているときにできることといえば本を読むことと音楽を聴くことぐらいであり,自分の中で向上が見込めるのはもう文章とか知識を蓄えるとかそういう…

いっそのこと思いきり変更した報道を各社にやらせるという方式はどうだろう

報道の公平さを求める政党が出てきたようだ。これを報道に対する圧力ととるのも構わないがそもそも公平さってなんだと考え込んでしまう。大辞林によると「公平」とはかたよることなく,すべてを同等に扱う・こと(さま)。主観を交えない・こと(さま)。 で…

躁鬱はそいつが書いた文章を読めばわかるんじゃないか問題

先日の記事を改めて読み直すと非常に読みにくいというか感情の波にのまれているというか恥ずかしい限りであるがなんともかんとも非常にままならない状況におかれているんだなあというのはよくわかって恥ずかしい限りである(反復) 考えた限り一目見て「これ…

コミケに出展します(告知)

今回も冬のコミックマーケットに出展します。マンガのことは一切触れていませんがコミケには出ます。内容は・官公庁会計のしくみ(手続編) id:lost_tech こと さな こと 玄田 牛一 こと おれが書いています・映画評論数本 僕の友人の @rakkasan993 さんが書…

ライフログの重要性について考えた

最近どうにも寒さのせいなのか疲れを翌日に持ち越してしまうことがある。幸いまだ体力はあるほうなのでなんとかのりきっているが,うつ病から抜け出しつつある状況下においてまたうつうつとした状況に陥りそうで怖いのが現状である。 疲れかうつ状態になるか…

俺は何をしたいんだ問題

うつ病を患ってから「おれは何がしたいんだ」と自問する日々が続いている。サブカル鬱の人と同じようにいままで楽しかったものが急にその楽しさを失い,つまらないものに見える。そういうことが発病してからずっと続いている。仕事ができない(できなかった…

続けることを続けるために

習慣とは小さなことの積み重ねであるという。 ジブンもいい習慣を身に着けたいという気持ちを込めて 今日はせめて机の整理だけはしようと思うのである。

ダーマトグラフでやる校正

急にアクセスが増えて、かつそのアクセスもとが文房具ランキングからでしたのであわてて「サギじゃねーか!」といわれないように ビクビクしながら更新。今日は文房具についてやりますよ。 自分は今時珍しいダーマトグラフ使用者です。 ※ダーマトグラフとはh…

手帳病

文房具マニアの間で流行している病は手帳病という来年の手帳を何にするか決められずにいくつもの種類の手帳を購入してしまう病気のことである。 かくいう自分も今年ついに罹患してしまった。 といってもすでに二つ使うのは決まっていて,もう一つ使おうか否…

考えていることは大体モジログさんが書いている

最近プログラミングの勉強をしたりブログを読んでいたり仕事をしていたりすると ふと考え付くことがあるのだが、それをすでに数年前にかかれていたりする。 やっぱりモジログさんはすげえなあと思う反面、自分では同じ切り口でどのように 記述できるだろう、…

見聞を広めるのに読書はやっぱり必要

最近仕事にかまけて本を読まなくなってしまった。一週間程度ならば問題なく普段通りのパフォーマンスを維持できるのであるがこれ以上過ぎると いわゆる「使い回し」でごまかせなくなることが多い。(仕事では仕事そのものが過去の使い回しをする仕事なので問…

尻拭いをする仕事を40年続けられるか 公務員になるべきか問題

安定した職業の代名詞として語られる公務員。内部にいるとそんなにいい仕事ではないことがわかってきた。 ・きみは安定と引き換えに退屈な仕事に耐えられるか まず,仕事は一部の技術職を除いて単調な仕事に終始する。帳簿をつけたり過去の事例を参照して起…

iPhone6Plusは買って正解

個人的にはiPhone6Plusは「買い」であった。実際ガンガン使用しているが非常に快適である。 この快適さの源泉はなんといっても画面の大きさによるところが大きい。片手で端まで届かないという 意見も見られるがこれもすぐになれた。(フリック入力に関しては…

エリアメールを読めない人たち

今回の台風で非常に興味深いことが分かった。 それは三割ぐらいの人間は危険であることよりも不便であることを嫌うということである。 台風の影響で道路の通行止めを行っているときこの道路が普段は抜け道として多く利用されているところなのであるが, 道路…

他人の日常を知りたい人間はいない

日記的にブログを書くことは多い。 かくいう自分だって愚痴のはけ口をブログにすることだってある。それはある種当然の衝動であるし 愚痴をこぼす相手がいない人なんてなおさらそういう手段を取りうるだろう。(恋人や夫婦間でさえ愚痴をこぼすのを嫌う人間…

おなかをへこませるだけのドローインダイエットは本当に効果があるのか

結論が言うとあった。今その効果を体感しているのだが,明らかにおなかがへこんでいる。久しぶりにズボンがゆるいと感じるという経験をした。 ドローインすげえ!とおもったが,これまで腹筋使ってなかったんだなあとしみじみ思ったのである。老化にはあらが…

紙巻きたばこを嫌い、葉巻を好む理由

たばこをたしなむことのない人には違いが判らないことだろうが、紙巻きを吸わないでパイプや 葉巻を好む人は割といる。彼らはいたずらにマナーの悪い人間ではないのだがいかんせん世の中の喫煙者のイメージが 悪くなった昨今どうしても肩身が狭い。 そしてパ…

禁煙を考えるとき

最近めっきり葉巻がうまいと感じなくなってしまった。 正直なところガンのおそれとかはさほど考えていない(もともとガン家計なのでどうあがこうがなるときはなってしまうとあきらめている)。 となると葉巻をたしなむ理由はうまいからということと豊かな時…

今月は低空飛行

八月も終わり、九月となった。 私はこのときまでロクに夏休みを消化していないため毎年九月はボーナスステージである。 連休の前後に休みを強行的に取得し、半月働かないというようなことまでする悪行っぷりである。 しかし、残念なことに今年はそういうこと…

手帳シーズン到来

いうまでもなく私は文房具好きである。 この時期になると来年の手帳が出だして非常に心浮かれる日々ではあるのだが、 同時に飽き性であるためになかなか一つの手帳に決めきれない。そして複数冊買ってしまう。 基本的に使うのはタスク、目標管理のフランクリ…

新盆供養

早いもので祖父が亡くなってから二ヶ月が経過し、新盆を迎えることになった。家族は実感がわいてきたらしいが私にはまだ実感がわかない。私は彼に何をしてやれただろうか。常に考えているが頭をもたげるのは常に後悔である。あのときしっかりしていれば、あ…

ジョージ・ソロス 読了

対談集。ソロスがいかにしてトレードで成功したかを語る本というよりも彼のOpen Societyという思想を語る本。彼の悪魔的ともいえるトレード手法を学びたいのならこの本ではなく「ソロスの錬金術」を読むべきだろう。ソロスの考えを知りたいのなら非常に読み…

首都圏外郭放水路にいってきた

さる2013年11月16~17日にかけて埼玉県春日部市にある首都圏外郭放水路の見学会に参加してきた。 ・首都圏外郭放水路とは シールド工法で建設されたシールドトンネルで、延長約6.3km、内径約10m。1992年(平成4年)度に着工し、2006年(平成18年)度に完成し…

年末調整

年末調整を行う。 今年もさほどは帰ってこないのだろうが、毎年行うにしても税金関係はいつまでたってもなれないものである。

寒い時にはラーメン。

春日部方面に出かけたので春日部駅構内の春日部ラーメンを食べる。シンプルなラーメンで信頼できる。

未来の自分を見る

いつものように行きつけに喫茶店で勉強や読書をして一息ついたら目に前に年配の男性が座っていた。 彼は民法の基本書を読み、わからない箇所をノートにまとめていた。 驚くことに自分と同じところを勉強して、同じように悩んでいる様子だった。 久しぶりに未…

趣味の万年筆

自分は猛烈に字が汚いが、万年筆を日常の筆記において愛用しています。文房具が趣味だから、というのもありますがなにかを「書く」という作業を意識するようになってからインプットを行う機材に人一倍関心を持ったからです。 ・インプットデバイスへのこだわ…

ならった緊張緩和法

うつ病のリワークプログラムを受講したときに聞いた話。うつ病はなおすことよりも「また発症しない」ことのほうが重要であるそうです。(これは自分も二度休職しているため実感している)うつ病の発症メカニズムはよくわからないが強度のストレス環境に一定…

メモ帳の重み

一年以上かかったが、ようやく一冊目のMoleskineを最後まで使いきりました。これまでのメモ帳の消費ペースからするとかなり遅い部類でした。最近品質が低下したといわれているMoleskineですが、自分の感覚ではそういう印象は持たずすばらしいメモ帳という印…

マックブックプロを壊してなおしてもらう

先日、なんのはずみか愛用のMacbookPro(early 2011)が起動時にカーネルパニックを起こしてたちあがらなくなってしまった。試しうる手段をすべて試みたが、コマンド+オプション+P+Rで内部メモリ消去、インストールディスクからブートなど)どうにも解決しなか…

来年の手帳

来年の手帳 ついにというかようやくというか手帳買い換えシーズンもひと段落しました。自分は無理の手帳・メモ帳・万年筆好き(でも字は読めないぐらい汚い)なので文具店に行っては心ときめく日々でした。そしてようやく来年の手帳を決めました。 ・県民手…

ぼくのEDC

・EDCとは EDCとはEvery Day Carryの略称で、「毎日持ち歩くもの」のこと。海外ではこれを写真にとってネット上で公表すること文化が広まっています。2ちゃんねるでもたびたび取り上げられ、これをみているとその人がなにを大事にしているかがわかるような…

我がいとしの黒苺

BlackBerryと私 以前EDCや買ってよかったものでも「手放せない」と書いているBlackBerry。海外ではQ10などの新機種も出ているけれどもBB10の日本語へのローカライズや新機種発売をしないというニュースやついには会社(RIM。今はBlackBerryに社名変更してい…

病気のこと

今の病気のこと 自分は今職場で煩ったうつ病で休職中です(二度目)。一度目は職場での過負荷によるもの、二度目は一度目の休職の時に緩解していない状態で無理に復帰したからです。 現在の状況 休職当初は吐き気が止まらなかったり朝が起きれなかったり、ひ…

Emacsはじめます

近年僕のTwitterで、Vimについて言及するツイートが多くみられるようになりました。もともと僕がフォローしている方はエンジニアの方が多いのでそのようなツイートが多いのですが、近年のVimの盛り上がり方は少し不思議に思います。 そこであまのじゃくの僕…

お知らせ

本ブログでは、Web上にあり、かつ法的に問題がない画像については編集の手間を省くためAmazonなどへのリンクを貼り、使用しています。そして今後もこの方針でいくつもりです。 ・ アフィリエイトを用いたリンクが出てくることもありますが、本ブログはこれら…

日次タスクを作ってみた

現状を変えることと、やりたいこと、やるべきことをしっかりと習慣づけたいと考えて日次タスクをリストアップしました。この日次タスクは朝(ファーストタスク)と夜(クローズタスク)に分けて構築しました。 まず最初にすべきこと タスクを構築するにあた…

家にかえらないで何かをする方法

いわゆるノマドという仕事の仕方をマネしているだけなのですが、何かと自分は外でやったほうが仕事の効率がいいと思うので早速取り入れています。仕事といっても本業はフルタイムで経理とか予算とかやるのでここでの仕事は将来に向けた勉強や読書などがこれ…